スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

グアム旅行①

►2011/07/18 17:42 

家族3人、3泊4日でグアムに行ってきました♪
後々のために記録しておこうと思います☆

guam1

☆7月13日☆
4:30 起床
前の日、疲れてすぐ眠ったのにウトウトして起きるを繰り返してなかなか寝付けず。
パパも同じでなかなか眠れないね~と言っていたけど、
ようやく眠れたところであさひの寝言大音響×3~4回…。
寝不足で起きて準備してタクシーで南大沢へ。

5:50 南大沢から高速バスで成田へ。
あさひは前の日寝るのが遅くなったのに元気いっぱいでしゃべりまくり。
隣の席のおじさんおばさんも旅行の打ち合わせでしゃべりまくりだったので、
うるさいと迷惑がられずよかったです。一応小さい声でしゃべってねとは言ったけど。
パパにあさひ見てるから眠っていいよと言われたけど眠れず、交代。
しばらく遊んでいたあさひもさすがに眠くなって、7:20~小一時間仮眠。
「チャンス!」と思って私も仮眠。

8:30 空港で朝ごはん→チェックイン
今回はHISのツアー(といっても宿泊・飛行機チケット・空港~ホテル間の送迎のみ)を
使いました。航空会社はコンチネンタル航空でした。
チェックインすると、キャリーバッグがなんとまさかの重量オーバー!!
荷物を分けられるなら分けていいと言われ、帰りのお土産用バッグに重そうなものを移す。
カウンター前でキャリーバッグ全開でしゃがんで…かっこわる!!
でも、重量オーバーはオーバーした重さに関係なく200ユーロもとられるそうなので
恥ずかしくとも仕方ない。MOTTAINAI。

無事チェックインし、あさひのバギーだけは搭乗の時に預けることにして
手荷物検査へ。

ここでも誤算が。
海外旅行は久しぶりなので(5年くらいぶり?)水物持込禁止の厳しさをあなどっていて
マスカラとかチューブの薬もだめと知らず。
あわてて売店で透明なファスナー付ケースを買いました。あぶなかった。
ペットボトルは捨てたし、日焼け止めとかはキャリーバッグに入れてたのに!


guam2

誤算続きでしたが、なんとか搭乗ゲートまで移動。
落ち着いていて静かな待合室(?)でした。キッズプレイスやおしゃれカフェまであって
お~ってかんじ。キッズプレイスで遊ばせると飛行機乗りたくない、遊びたいと言われると
困るからあさひに見せないようにして、待っていました。
でも飛行機と飛行機関連の働く車を見るのに夢中だったから退屈しなくてよかった。
といっても、トイレに連れて行ったりなんだりですぐ搭乗でしたが。

11:05 離陸
3時間の飛行機の旅。退屈でぐずったり座ってたくないとか騒いだりしないかと
ここが一番心配でした。一応おもちゃをたくさん持ってきたり、新しいこどもチャレンジの冊子を
届いてから隠しておいて飛行機でやらせるようにしようとか対策を練っていたのですが…

ぜんぜん心配なかったです。

シートベルトを巻いて「のりまき」とか言って遊んでいておもちゃ使わず。
あとはぬいぐるみで遊んだり、飛行機のテレビを少し観たりしていました。
パパがちょっと絵本読んであげてたかな?

離陸のとき、結構揺れて私もちょっと怖かったのですが、あさひは両手をひじかけにのせて
体をこわばらせながらも「ひこうき、たのしいね」と言っていました。
…もう強がりとか言うんですね。別にこわいって言えばいいのに。
その後あさひとパパがトイレに立つたび(あさひはいっぱい飲むのでトイレ近い。)
シートベルト着用サインが出て激しく揺れました。なぜ、今?とハラハラしましたよ。


guam3

↑あさひの機内食。
キッズミール頼んだのでお子様ランチみたいな可愛いのを期待してたのですが、
大人より早く出されるだけでなんか同じだったみたいです。
パスタ・パン・ラズベリーとストロベリークリームのパイ・サラダ・アップルジュース
あさひはパンちょっととパイ、トマトしか食べませんでした。あとジュース。


guam5

↑大人用機内食。
「チキンorパスタ」と言われたのでグリルチキンをイメージして「チキン」を頼むも、
なんと親子丼…。
まさかそんなことになるとは思わず、昨日の夕飯親子丼にしちゃったんですけど?

guam6

15:00(時差1時間。グアムのほうが進んでいる。)
そんなこんなでグアム到着。
空港は窓口はたくさんあるのに、入国審査するひとは少ないのか長蛇の列~
超時間かかりました。
あさひはその間、飛行機で後ろの席だったおにいちゃん(幼稚園生)と
遊んでいました。赤ちゃんのころはあんなに人見知りだったのに!

出国前に「ESTA」というアメリカ入国する前に簡単なビザ的なものをやっときなさいと
言われてやったんですが、みんなやってないみたいだし、やったからと言って
入国カード書かないで済むだけで早くもなんともなかったです。お金損した。
なんかブログにESTAやらなかったせいで30分ロスしたとか書いてる人いたからやったのにぃ。
2年有効だそうですが、2年以内にアメリカ行かないだろうな。

HIS空港カウンターで受付をしてホテル行きのバスを待つ。
座った近くに空港で働いているらしき人3人が大声でおしゃべりし、談笑。
その人たちが笑うたび、あさひもつられて大笑い。
混ざってる気分だったのでしょうか?スタッフさんもそんなあさひを見て笑っていました。


guam7

guam8

16:00 ヒルトングアム到着・チェックイン
日本人向けの病院がホテル内にあるので、あさひに何かあったとき安心、と思ってヒルトンにしました。
でも、行ってから知ったのですが、別にヒルトン宿泊者じゃなくても病院使えるみたいですね。
ご参考に☆

3泊なので荷物を全部出してチェストや洗面台に移し、少し休憩してたらあっというまに18時近くに!!
今日は「ザ・プラザ」内の「ハードロックカフェ」で食べてちょっとお店見る予定だったので、
(HRCのドリンククーポンあったから)急いで出発!!

赤いシャトルバスの5日フリーパスを購入しグアムの街をながめつつ移動~。
あさひは乗り物が好きなので、赤いバスに乗るのを楽しみにしていました。
途中、停車した停留所の反対側に「ザ・プラザ」発見。

「あれ、ここで降りればよかったんだね~、ザ・プラザはぐるっとまわってくるんだね~」
「でも過ぎちゃったしね、とりあえずぐるっと観てもいいんじゃない、初日だし。」
「そうだね~」

…ところが、折り返さずずんずん進んでいき、超不安に。
しまいには終点マイクロネシア・モールに到着。
ザ・プラザに行くには降りて別のバスに乗れと言われる…。

仕方なく降り…
「そーだ、せっかくだからマイクロネシアでごはん食べようよ!」ということに。
もともと行きたいけど遠そうだね、と言っていたけどもう着いちゃったしそんなに遠くもなかったので
予定変更。HRC、日本にもあるしね。笑。

ガイドブック見て気になってたアイスやさんがマイクロネシアにしかなかったので
チャンス!と思いました。でもまずよるごはんを。

つづく。

ブログ村ランキング、よろしくお願いします☆ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ

スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

my daysComment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する







クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。