スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

DNA

►2011/07/25 16:23 

あさひは教えてもやってみせてもないのに、子供の頃の私と同じことをします。

例① レモンをかじる

例② 朝起きるとぬいぐるみを全員リビングに連れて行き、夜寝るときベッドに連れて帰る
   ※パパが寝かしつけのときは忘れていって、パパがしばらくしてから取りに来る

例③ ありを見つけると「ありしゃん!」と言って踏む


③は今朝はじめてやったのですが、最悪なので注意しました。
自分もやっといて注意するのも内心嫌でしたが、生き物を大切にしない子になると嫌なのでね~。
なぜなんだろう?教えてないのに不思議だ。


ブログ村ランキング、よろしくお願いします☆ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ

スポンサーサイト

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

my daysComment(2)Trackback(0) | Top ▲

グアム旅行④

►2011/07/22 17:24 

☆7月15日 旅行3日目☆

guam32

↑朝食はホテル内のカフェで買ってきました☆24時間やっていて、ロビーで食べることもテイクアウトもできるので便利でした。おいしそうなサラダやケーキ、アイス…たこやき・今川焼き・焼きおにぎりも売ってましたよ~たぶん冷凍なんでしょうけどね。
前の日食べ過ぎて胃もたれ気味だったので軽くサンドイッチだけ。これ、大きくていっぱい入ってて7~8ドル。行く前ネットで見た時はカフェ値段高めかなと思ったのですが、パンとか全部大きいのでそんなことないです。

あさひは全然食べず…一個をどうにかたべさせて、仕方ないのでドーナツあげました。
なんで!私の作ったサンドイッチとどう違うんだ!ハム・チーズ・レタスのシンプルなサンドでしたが、おいしかったです♪

そういえば、昨日のブログで書き忘れたけど、前日ABCマート(コンビニ)に行ったらうどんとおいなりさんが売っていて、あさひが「これかいたいの~」と言っていました。もちろんごはん食べたんだからダメと言いましたが、日本食が恋しかったのでしょうか?笑ってしまいました。


guam33

朝食の後はホテルに送迎にきてもらってイルカウォッチングツアー!!
船に乗ってイルカの群れに会いに行く、というものです。
この旅最大のお楽しみ♪日本ではできないよね?と思い。
(後で子供の頃佐渡でみたじゃんと姉に言われましたが。汗)
感動したい、あさひに感動してもらいたいと期待モリモリ。イルカ遭遇率95%だし。

車で移動し、乗船。
これが超ゆれて…怖かったです。あの、ジェットコースターとか飛行機とかでもよくある腰がふわっとする感じが大っ嫌いなのですが、連発…あ~いやだ!周りも子連れが多いので船内は子供たちが絶叫し泣きわめいてました。中には吐いちゃう子もいてかわいそうだったな~。あさひは泣かなかったけど、パパにしがみついてのど仏を触っていました。もらった棒キャンディーもしっかりと握り締め…。彼はパパののど仏(ふつうよりかなりでかめ)が好きでよく触っていますが、苦しくないんですかね?試しに私も触ってみたら、骨っぽかったです。好きにはなれそうもない。

そんな困難を乗り越え…

ついに…

イルカ見られず…。

悲しかったです。いなかった時のクルーの諦めの早さときたら!
別ポイントに移動したのかと思ったよ。もっと待ってみようよ!
見られなかったら別の日に再チャレンジもできたのですが、明日帰国で時間が怖いしまた見られないかもしれないし船ゆれて怖いので止めました。こんなんで8000円…泣。Tシャツとかいらんからキャッシュバックしてほしい。ほんとにみんな見られてるのかな?イルカ。涼しくなったら八景島に連れて行ってあげようかな。

またバスでホテルへ移動。車中であさひはもらったイルカマスコットつきボールペンで遊んでいました。そしたら前の座席に座ってた8ヶ月くらいの赤ちゃんがまねして一緒に遊ぼうとして可愛かったです。あさひにもこんな時期があったんだよな~。

guam41

赤いバスでDFSギャラリアへ移動。中にある「プラネット・ハリウッド」でお昼ごはんを食べました♪

guam34guam36guam38

映画をコンセプトに作られた店内で面白かったけど激さむでした。アメリカ節電必要ないもんね。でも温暖化はあるからちょっと節電したほうがいいよ。

うっかりすると肉ばっかり食べてしまいそうなグアム。
なに食べよう?何ならかぶらない?という理由でピザ&パスタを選択。

guam39
↑BBQピザ

guam40
↑名前忘れたけど海老とかのってるクリームソースのパスタ

guam37
↑コーラ大きすぎ!!

全部大きいので3人でシェアして食べてちょうどいいくらいでした。おいしかったです。あさひも結構食べたほうです。パスタは嫌いなのかと思っていたのですが、和風とクリームはOK、つまり私の大好きなトマトソース系がお嫌いなようですね~。ガッカリ。でも子供の頃、私も加熱したトマトが苦手で気持ち悪くなったりしてたから仕方ないか。誤算だったのはあちこちにテレビがあっていろいろ流れているので、あさひが観ちゃってボンヤリしてたことです。子供づれには向かないかな。おうちでもご飯中テレビOKの家ならいいかもだけど。うちは禁止です。

DFSギャラリアをちょっと見ておみやげ買って街中をブラブラしてスコールをしのぎつつホテルへ。
せっかくホテルのプールが無料なので泳ぎたいね~ということで☆

guam42

↑プールの写真撮るの忘れたのでプールから見たヒルトン

ウォータースライダーもあったので、チャレンジ☆
あさひは怖がるかなと思いつつ、パパとすべったら全然大丈夫で、もっと滑りたいという。
結構スピードでたねと言ったらパパは全然だったというので交代し、パパがひとりで滑り、私があさひと。
私の水着がすべる素材だったせいとあさひを抱っこして寝そべってしまったため、めちゃめちゃスピードが出て…

だいぶ間をおいてパパの後を滑ったのに、滑り終わったパパにクラッシュ(キック?)!!!
3.11のニュースを観た時、津波がきても絶対絶対あさひを離さないでつかまえていようと誓ったのに…
あっさり離してしまい、2人で沈没。

ぶはーっと水から出ると、パパがあさひを救出していました。
パパいなかったらどうなってたの?怖すぎなんですけど。
それからあさひは「パパとすべるとこわくない、ままとすべるとこわい」とずーっと言っていました。
はー、そうですよね、ごめんなさい。

ジャグジーでは外国人ファミリー(英語しゃべってたしたぶんアメリカ人)がポテトとかビールを口に運びつつ雑談。さらにプールサイドのカフェから出前追加も。優雅ですね…。
プールは四角いのがいっぱいあるだけで流れるプールとかはなかったんですが、あさひは楽しかったみたいです。帰国してからも「プールまたいきたい」とよく言っています。

実は私塩素がダメでプールずっと入れなかったのですが、せっかくだからと入っちゃいました。えー、中学の頃からだめだから10年以上ぶりですね。なんか塩素薄いプールだったので大丈夫でしたが、手はちょっと荒れました。日本と比べて海外は衛生面ユルイな~と思いました。日本って、プール入る前にシャワーして消毒して、プール自体も塩素濃い目だし…水着のままホテル歩いてOKなんて聞いたことないし…。赤ちゃんも平気で普通のプール入ってました。水遊びパンツいっちょうの子もいたな~気にしないんだな~。

この後、部屋でおふろに入って私とあさひは寝ちゃって(パパが水着を乾燥させにランドリー行ってくれた…ゴメンナサイ、眠くて耐えられず…普通私がやるよね。)19時頃から夕食をとりました。

そろそろあさひのおふろタイムなので、今日はこのへんで。
つづく。

ブログ村ランキング、よろしくお願いします☆ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ


テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

my daysComment(0)Trackback(0) | Top ▲

グアム旅行③

►2011/07/22 00:06 

guam18

8:00に起きようと言っていたのに無理で9:00起床。
朝食は前の日マイクロネシアで買っておきました♪
ホテルは食事なしの宿泊だったので、買ってお部屋で食べることにしました。
前に朝食なしで泊まって買ってお部屋で食べた時、すごく楽だったんですよね。
レストランに行くとあさひがなかなか食べ終わらないのを待っていないといけないけど
部屋だとパパかママのどっちかが見てればどっちかは支度したりできるので。
あと安上がりです。笑。
このプレッツェルすーごくデカイんですが(マスタードと比較して見て!)
全部で9ドルちょっと!
閉店間際に駆け込みで買ったというのに作って焼いてオマケもしてくれました。
なんか多いなと思ったのですが、オマケだった。
受取るとき、あさひのリュックの突然肩紐がぶっちぎれてあわあわしてて気づかなかったのです。
(帰国してからお店に連絡したら、新しいのとオマケにしろくまちゃん手提げくれました♪)


guam19

もたもた準備してやっと11:00頃ビーチへ。
ヒルトンのプライベートビーチは岩がごつごつしてるからちょっと離れたビーチに行ったほうがいいという
ブログ情報を得ていたので、ビーチをちょっとだけ歩いて公園前のビーチに移動。

guam20

↑グアムってかんじ。

グアムの海はきれいで、遠くまで行っても浅くて波がなくておだやかでした。
そしてぬるい。笑。
日本は波が激しいから水も冷たいし、いきなり深くなったりするけどぜんぜん違いますね。
割れてない貝がらがいっぱいでうれしかった☆

あさひはせっかく日本から持ってきた飛行機の形のうきわにちょっとしか乗らず、
じゃぼじゃぼ歩いていて転んでちょっとおぼれました。
小さい子っておそろしいな。
怖いからいつも近くにいないとと思っているのに、追いかけるとずんずん遠のいていき
ビーチの監視員さんに「コドモトイッショ!」と怒られてしまいました…。笑。
パパと一緒がよかったみたいです。

guam21

↑なぞの実。
あさひは私の実家のDNAをしっかり受け継ぎ、なんか植物の実が落ちてると拾いたがります。
海にばしゃばしゃたたきつけたり、海の中で転がしたりして、一人で盛り上がっていました。
大人になって彼女と再びグアムに訪れた際には、そのようなことのなきよう祈ります。
今はかわいいからいいけど。

guam22

なんか地元の人が網で魚をとっていて、あさひがパパと水辺にいて
「さかな!さかな!」(日本語)と騒いでたら、2匹くれたそうです。(私は荷物のとこにいた)
それで遊び終わって、逃がそうとしたら地元の子供が魚を見に来て、
あー逃がしたいんだけどなーと思ってたらいなくなったので1匹リリース!
2匹めはさひにリリースさせようとしてもたもたしていたら…
さっきの子が妹か友達みたいな子を連れてきて
「2匹いたんだよ!飛び跳ねて逃げちゃったんだ!」(英語)と繰り返し言うので気まずくて逃げ帰りました。笑。

シャワールームがないねぇ、と困って困って、もしかして水着でぬれたまま部屋に帰っていんじゃね?とタオルでよくふいて部屋におそるおそる帰りました。別にそれでOKっていうか、そういうものだったようです。それまでは見たことなかったのですが、みんな部屋に水着で帰ってました。どっかに書いておいてよ!と思いましたが、グアムでは常識なのかな?海も海水の塩分が薄くてあまりベタベタしないし、砂もほとんどつかなかったし。

guam23

↑ヒルトンのランチビュッフェ(私チョイス)

部屋に戻るともう13:00。
ランチが13:30までなので大急ぎでシャワーして、ホテルのランチビュッフェに行きました。
ランチだからパスタとかピザとか軽いものかなと思いきや、ごちそうでした☆
お刺身とかその場で焼いてくれるステーキとか…超テンションあがりました♪
これで19ドルちょっと(たしか)は安い!!
味がよかったせいか、あさひも結構食べてくれました。ビュッフェは選択肢が多いので
外食嫌いのあさひにもこれはあれはと選べるので助かります。

guam24

↑ブラックベリータルト&プリン
タルトおいしかった~☆外国のお菓子って甘いのかなって思ってたけどそうでもなかったです。
上品な甘さ。
アイスがアイスクリームやさんみたいに自分でとれるようになってて、食べたかったんだけど
駆け込みで入ったのでラストオーダーきちゃって断念。
まぁ、おなかいっぱいすぎてどのみち無理だったかも。
明らかにたくあんなのに「LEMON」というプレートが置いてあって笑えました。黄色いからって!写真撮りたかった。

その後、いくらあさひだって(彼は1歳すぎから夏以外昼寝しなくなりました)海に入ったら疲れてお昼寝するよね、と言ってお部屋でお昼寝タイム。お昼食べながら眠そうだったし。しかし、親は眠るものの、あさひは眠らず。足で背中をごしごしされて起こされ、もう寝ないならいいや外へ行こう、となりました。

guam25

16:00 外出
赤いシャトルバスに乗って出発☆
マイクロネシアモールをじっくり見て、またバスで移動しJPスーパーストアでおみやげを購入(パパが)。

guam26

↑ザ・プラザ付近。

guam27

guam28


19:00 いい時間になってきたので「セルズ・バーベキュー」で夕ご飯。
ガイドブックによると、オーシャンビューのステキなBBQのお店ってかんじだったんですが、
行ってみるとなんていうか、日本の牧場のジンギスカン食べるトコに似てました。泣。
スコールがきたばっかりでビニールのすだれ(?)を窓におろしてたせいもありましたが。
すだれがなくてもオーシャンは暗すぎてよく見えないし、ちょっと残念。
ごはんはロブスター・ステーキ・チキン・海老・野菜を注文したらごはん・味噌汁&サラダバー、オーダーで飲み放題つきでした。

パパがあさひを連れてサラダやごはんなどをよそってきてくれたのですが、(私は焼いてた)お味噌汁にフリーズドライの具を入れるやつだったっぽく、具入れすぎで汁をすいまくって汁なし状態でこっそり笑いました。
あさひは焼肉好きなのでたべるかと思いきやあまり食べず困りました。アップルジュースがなかったのが気に食わなかったみたいです。しょうがないのでサイダーデビューさせてみると、なんともいえない変な顔をしていました。嫌だったそうです。まだ炭酸は早いね。せっかくのBBQだというのに、不機嫌で食べない人がいると気が気じゃなくて味わえませんでした。でもおいしかった気がします。

guam29

まわりの誰も気にしていませんでしたが、食べてる人がいない席は炎上していました。
まわり3席あいてたこのお二人のまわりはキャンプファイヤー状態。
どんどん食べ終わる人が増え、どんどん炎上していきました。私だけが気にしていて、不思議なかんじ。
不思議といえば、ここでごはん食べる正夢をずーっと前に見ていました。席についたときに「ん?なんか見たことある。」と思って。あの夢をみた時は「なんだこれどこだ?海がみえるけど」と思ったのですが、グアムだったのですね~。前にいたファミリーが席を迷って隣にして、私たちが選ばなかったほうの席について、隣はぼうぼう燃え始めるという、私はああよかったこっちで、と思うという。

私は時々こんなふうに何の役にもたたない正夢をみるのですが、みなさんはどーですか?正夢みますか?役には立たないけど、まだ起こっていない出来事を夢でみるって不思議ですよね。どういう仕組みなのかな?

この後は「ザ・プラザ」をぶらぶらと見て、スコールに阻まれつつなんとか無事ぬれずにホテルに帰りました。
スコールのあいまに赤いバスを待っていたらなかなか来なくてあせりました。そこへチャオバスが来たので無事帰れたのです。HISにしておいてよかった。チャオバスはHISの旅行者限定なのです。赤いバス待ちしてたファミリーがチャオバス乗ろうとしてHISじゃないからだめで、断られたのにどいてくれず、私たちに気づかずチャオバスが出発した時はキレそうになりましたが、ファミリーのお母さんが「ウェイト!ウェイト!」と必死に止めてくれて事なきを得ましたよ。あれで乗れなかったらケンカだね。あの後すぐスコールきたし。

あさひさんはその日一度も昼寝せず、普通におふろ入って寝ました。
どんだけ元気なんでしょうか。

ブログ村ランキング、よろしくお願いします☆ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

my daysComment(0)Trackback(0) | Top ▲

グアム旅行②

►2011/07/20 00:16 

グアム旅行記1日目続きです。

マイクロネシアモールにうっかり着いてしまった私たち。
せっかくだからマイクロネシアで夕ご飯を食べよう、ということに。
フードコートはかなりいろんなお店があって楽しかったです。
イタリアン、ファーストフード、ステーキ…
私たちはおかず3品+ごはんか焼きそばをチョイスできる中華やさんで買いました。
なんと8.5ドル。(ドルに替えたとき手数料込みで1ドル82円くらい。)

guam9

↑私のチョイス
 ごはん、焼き鳥(?)、酢豚、えびとブロッコリーの炒めもの
 あさひが食べそうなものを中心にチョイス。えびとブロッコリー好きだし、串にささってるものも好き。

guam10

↑パパチョイス
 焼きそば、フライドチキン、角煮(?)、厚切りチャーシュー(?)
 あさひがごはん嫌がったら、と思って焼きそばにしたそうです。
 肉ばっかじゃん!

え~、お味は…あんまり…
フライドチキンはおいしかったかな。全体的に甘いのが嫌だったかも。
あさひはすぐ嫌がって食べず。パパが「あれは?これは?」と説得している間
私が黙って焼き鳥を食べていたら、食べたくなったみたいで「それたべたい」と言ってくれました。
ほうっておくのも手です。

あさひが1歳のころから年2回は旅行に行っているのですが、旅行のたびに悩むのが食事です。
あさひは外食が嫌いで…続くとあまり食べない日が続くので心配なんですよね。
1歳台の頃は外食は添加物とか塩分とか心配であさひだけお弁当持参して、
2歳くらいから一応お弁当+ほしがったら少しとりわけるとかしてだんだん外食に慣らしていきました。
だいたいどこでも3歳から有料なのでお弁当持参が気まずくなるなと思い、
2歳半から思い切って弁当なしで取り分けたり、あさひの分のおこさまランチとったり…。
おこさまランチはほとんど残されたりして悲しかったです。

だんだんわかってきたのですが、あさひは外食ならあんまり手を加えていないものが好きみたいです。
サラダバーのトマトとか…味付けを店でしてないものなら食べます。
なれてきて、最近は焼肉・おすし(生ものはまだです)・うどん・ラーメン(店にもよりますが)なら
結構たくさん食べるようになりました。

あとマックはなぜかOK。
ファミレスは嫌いで食べないのにマックはなぜいいんだ?

家では人一倍食べるのになぁ。
外食嫌いの子って珍しい気がする。外食すること自体は喜ぶのですが、箸は重いという。
そのうち好きになるのかな?


話がそれちゃいましたが、まぁまぁ食べさせて、私が行きたかったアイスやさんへ。

guam11

tutti fruttiです!!
カップをもらって、自分でマシーンを使ってアイスを好きなだけだして、
好きなだけトッピング→重さをはかってお支払いするというセルフアイスやさん♪
いろんなフレーバーのフローズンヨーグルトがありました!
これがこれが、おいしくって安~いのです!!!

guam12

↑私の作ったアイス。
 なんか出来が汚くておいしさが伝わりませんね。アイスはあさひが出しました。
 ブルーベリーアイス+生クリーム+いちごトッピングです!激ウマでした☆

guam13

↑あさひ&パパの作ったアイス。
 いちご&バナナアイス+いちご+みかん?もも?
 これもおいしかった♪

これ、カップがすーごく大きいんですけど、夕飯食べた後だしそんなには食べられないと思って
少ないのでバランス悪いです。ガイドブックのは小さいカップできれいでした。
1ドル切ってて誤植かと思いましたがほんとに安いのです。
日本にも進出してほし~い!!!

guam14

夕食&デザートの後は、夕飯食べながらあさひが超気にしてたメリーゴーランドへ。
なんと1ドル。(+付き添いの保護者1ドル)
パパと乗りたいというのでパパと乗ってもらいました。
いいんだ、私のほうが写真撮るの上手だし。

guam15

私としては、こっちの乗り物のほうが気になったんだけど。
でも、9時でモールが閉まっちゃうので(←早くない?)、急いで他のお店なども見て…
見切れず、明日も来ることに決めました。モールは偶然来たんだけど、来てよかったな。


guam16

おまけ。
なんとアメリカ版どーもTシャツがいっぱい売っていました!
厳選し、一番アメリカっぽいやつを購入。
おみやげは買っても会って渡す機会がないので近々会う人にしか買わなかったのですが
(ゴメンネ)、これは、私のどーもの師匠におみやげとして送りたいと思います。

帰りのバスであさひは電池切れで寝てしまいました。
考えてみると、朝小一時間寝ただけで、昼寝もろくにせず、バギーにあまり乗らず
(せっかく持っていったのに歩きたがったので。)歩いてたので当たり前かな~。
そのまま寝せちゃおうと思ったのに、部屋に着いたらパッチリでなかなか寝ませんでした。泣。

ブログ村ランキング、よろしくお願いします☆ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

my daysComment(0)Trackback(0) | Top ▲

初けが?肘内障

►2011/07/19 18:15 

グアム旅行記更新したいけど、今日あった事件を記録したいと思います。

今日、私が病院に行った帰りのバスで、バスの降車チャイムを押させてあげようとして
だっこ→あさひの腕をもってチャイムのボタンのところにあさひの指をおきました。

ピンポン♪とまります。

私  「さぁ降りようね~」
あさひ「ギャー!いたい~!!」

!?

ちょうど私が席を降りて降りてくるあさひを振り返ったとこだったので、
あさひが降りようとしてぶつけたのかなと思ったのですが、
「ピンポンしたら痛い、ピンポンしたら痛い」と絶叫。
とりあえず急いで降りて見てみるも見た目なんともなく…。
小さいころ、お父さんが私の腕をひっぱって脱臼させたという話を聞いていたので
ヤバイ、脱臼!?と思いつつも肩がはずれたかんじはなく…。

台風でナイアガラのように雨降ってたのでとりあえず帰宅。
バス停から家まで徒歩2~3分だし。

ずっと痛いと言っていたけど、ちょっと落ち着く。
帰ってよく見るもよくわからず。
近所(バス停から反対方向に徒歩2~3分)の病院があと30分で午前診療終了。

ナイアガラの中急いで整形外科を受診。
念のためレントゲンを撮ると骨に異常なし。
先生はすぐに「肘内障(ちゅうないしょう)だと思う。」と言っていましたがそのとおりで、くりくり~と手首を回すとすぐに治りました。相当痛かったみたいですが…怖!!
でも看護士さんがシールをくれるとピタッと泣き止みました。
レントゲン撮るのが怖かったみたいでレントゲンのほうが超泣いてた。
私は外に出されて技師さんが抱っこしてくれて出てきました。スイマセン。

「バンザイできたら帰っていいよ」と先生が言うものの、頑なに拒否して帰れず。
でも、じゃあ廊下で様子みましょうと言われると、診察室を出るとき左手で涙を拭いていたので
「あ、大丈夫だね」となりました。

お会計待ちの間(乳児医療費タダだけど)、あさひが「だっこ~」と言って
両手をあげてきて、「あれ?」と言っていました。
もう痛くないんだとほっとしました。

あさひはけがも病気もほとんどしない子なので、今日はほんとにびっくりしました。
それに、そのけがが自分のせいというのがかなり情けなくて申し訳なくて
落ち込みます…。

肘内障はくせになるみたいだし、時々「行くよ~」とか言いながら
つないだ手をひっぱっちゃうこともあるので気をつけないと。
今日は別に無理にひっぱったつもりはなかったけど、痛かっただろうな…。
ごめんねごめんね。

せめて旅行中でなくてよかった。
ブログ村ランキング、よろしくお願いします☆ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

my daysComment(0)Trackback(0) | Top ▲

グアム旅行①

►2011/07/18 17:42 

家族3人、3泊4日でグアムに行ってきました♪
後々のために記録しておこうと思います☆

guam1

☆7月13日☆
4:30 起床
前の日、疲れてすぐ眠ったのにウトウトして起きるを繰り返してなかなか寝付けず。
パパも同じでなかなか眠れないね~と言っていたけど、
ようやく眠れたところであさひの寝言大音響×3~4回…。
寝不足で起きて準備してタクシーで南大沢へ。

5:50 南大沢から高速バスで成田へ。
あさひは前の日寝るのが遅くなったのに元気いっぱいでしゃべりまくり。
隣の席のおじさんおばさんも旅行の打ち合わせでしゃべりまくりだったので、
うるさいと迷惑がられずよかったです。一応小さい声でしゃべってねとは言ったけど。
パパにあさひ見てるから眠っていいよと言われたけど眠れず、交代。
しばらく遊んでいたあさひもさすがに眠くなって、7:20~小一時間仮眠。
「チャンス!」と思って私も仮眠。

8:30 空港で朝ごはん→チェックイン
今回はHISのツアー(といっても宿泊・飛行機チケット・空港~ホテル間の送迎のみ)を
使いました。航空会社はコンチネンタル航空でした。
チェックインすると、キャリーバッグがなんとまさかの重量オーバー!!
荷物を分けられるなら分けていいと言われ、帰りのお土産用バッグに重そうなものを移す。
カウンター前でキャリーバッグ全開でしゃがんで…かっこわる!!
でも、重量オーバーはオーバーした重さに関係なく200ユーロもとられるそうなので
恥ずかしくとも仕方ない。MOTTAINAI。

無事チェックインし、あさひのバギーだけは搭乗の時に預けることにして
手荷物検査へ。

ここでも誤算が。
海外旅行は久しぶりなので(5年くらいぶり?)水物持込禁止の厳しさをあなどっていて
マスカラとかチューブの薬もだめと知らず。
あわてて売店で透明なファスナー付ケースを買いました。あぶなかった。
ペットボトルは捨てたし、日焼け止めとかはキャリーバッグに入れてたのに!


guam2

誤算続きでしたが、なんとか搭乗ゲートまで移動。
落ち着いていて静かな待合室(?)でした。キッズプレイスやおしゃれカフェまであって
お~ってかんじ。キッズプレイスで遊ばせると飛行機乗りたくない、遊びたいと言われると
困るからあさひに見せないようにして、待っていました。
でも飛行機と飛行機関連の働く車を見るのに夢中だったから退屈しなくてよかった。
といっても、トイレに連れて行ったりなんだりですぐ搭乗でしたが。

11:05 離陸
3時間の飛行機の旅。退屈でぐずったり座ってたくないとか騒いだりしないかと
ここが一番心配でした。一応おもちゃをたくさん持ってきたり、新しいこどもチャレンジの冊子を
届いてから隠しておいて飛行機でやらせるようにしようとか対策を練っていたのですが…

ぜんぜん心配なかったです。

シートベルトを巻いて「のりまき」とか言って遊んでいておもちゃ使わず。
あとはぬいぐるみで遊んだり、飛行機のテレビを少し観たりしていました。
パパがちょっと絵本読んであげてたかな?

離陸のとき、結構揺れて私もちょっと怖かったのですが、あさひは両手をひじかけにのせて
体をこわばらせながらも「ひこうき、たのしいね」と言っていました。
…もう強がりとか言うんですね。別にこわいって言えばいいのに。
その後あさひとパパがトイレに立つたび(あさひはいっぱい飲むのでトイレ近い。)
シートベルト着用サインが出て激しく揺れました。なぜ、今?とハラハラしましたよ。


guam3

↑あさひの機内食。
キッズミール頼んだのでお子様ランチみたいな可愛いのを期待してたのですが、
大人より早く出されるだけでなんか同じだったみたいです。
パスタ・パン・ラズベリーとストロベリークリームのパイ・サラダ・アップルジュース
あさひはパンちょっととパイ、トマトしか食べませんでした。あとジュース。


guam5

↑大人用機内食。
「チキンorパスタ」と言われたのでグリルチキンをイメージして「チキン」を頼むも、
なんと親子丼…。
まさかそんなことになるとは思わず、昨日の夕飯親子丼にしちゃったんですけど?

guam6

15:00(時差1時間。グアムのほうが進んでいる。)
そんなこんなでグアム到着。
空港は窓口はたくさんあるのに、入国審査するひとは少ないのか長蛇の列~
超時間かかりました。
あさひはその間、飛行機で後ろの席だったおにいちゃん(幼稚園生)と
遊んでいました。赤ちゃんのころはあんなに人見知りだったのに!

出国前に「ESTA」というアメリカ入国する前に簡単なビザ的なものをやっときなさいと
言われてやったんですが、みんなやってないみたいだし、やったからと言って
入国カード書かないで済むだけで早くもなんともなかったです。お金損した。
なんかブログにESTAやらなかったせいで30分ロスしたとか書いてる人いたからやったのにぃ。
2年有効だそうですが、2年以内にアメリカ行かないだろうな。

HIS空港カウンターで受付をしてホテル行きのバスを待つ。
座った近くに空港で働いているらしき人3人が大声でおしゃべりし、談笑。
その人たちが笑うたび、あさひもつられて大笑い。
混ざってる気分だったのでしょうか?スタッフさんもそんなあさひを見て笑っていました。


guam7

guam8

16:00 ヒルトングアム到着・チェックイン
日本人向けの病院がホテル内にあるので、あさひに何かあったとき安心、と思ってヒルトンにしました。
でも、行ってから知ったのですが、別にヒルトン宿泊者じゃなくても病院使えるみたいですね。
ご参考に☆

3泊なので荷物を全部出してチェストや洗面台に移し、少し休憩してたらあっというまに18時近くに!!
今日は「ザ・プラザ」内の「ハードロックカフェ」で食べてちょっとお店見る予定だったので、
(HRCのドリンククーポンあったから)急いで出発!!

赤いシャトルバスの5日フリーパスを購入しグアムの街をながめつつ移動~。
あさひは乗り物が好きなので、赤いバスに乗るのを楽しみにしていました。
途中、停車した停留所の反対側に「ザ・プラザ」発見。

「あれ、ここで降りればよかったんだね~、ザ・プラザはぐるっとまわってくるんだね~」
「でも過ぎちゃったしね、とりあえずぐるっと観てもいいんじゃない、初日だし。」
「そうだね~」

…ところが、折り返さずずんずん進んでいき、超不安に。
しまいには終点マイクロネシア・モールに到着。
ザ・プラザに行くには降りて別のバスに乗れと言われる…。

仕方なく降り…
「そーだ、せっかくだからマイクロネシアでごはん食べようよ!」ということに。
もともと行きたいけど遠そうだね、と言っていたけどもう着いちゃったしそんなに遠くもなかったので
予定変更。HRC、日本にもあるしね。笑。

ガイドブック見て気になってたアイスやさんがマイクロネシアにしかなかったので
チャンス!と思いました。でもまずよるごはんを。

つづく。

ブログ村ランキング、よろしくお願いします☆ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

my daysComment(0)Trackback(0) | Top ▲

メガネが似合わない

►2011/07/09 21:46 

ものすごくどうでもいいことですが、メガネが似合いません。
昔から両目の視力1.5をキープしてきて、一度0.8に下がったときも意地で1.5に戻したくらい
健康なおめめなので、今まで問題なかったのですが…


最近サングラスを必要にせまられ買いました。

私、目が…ほんと焼けやすいのです。
あんまり人に「目が焼けてつらい」というのをきいたことないのですが、
焼けると頭痛い・肩こる・目が痛い・気持ち悪いという大変なありさま。

ここ何年かで焼けるのひどくなっているような?
地球の紫外線の問題なのか、私の老化の問題なのか?


それでそれで、そのサングラスが似合わないんですよ!
どんなメガネもサングラスも似合わないの知ってたので今まで焼けても買わなかったのですが、
やっぱ似合いませんでした。
サングラス~ってかんじの茶色いのよりはメガネっぽいほうがいいかなと思って
黒ぶちの透明なレンズの買ったらやっぱり変で!!!

ダンナに聞いたら
「あー、まぁ似合ってはないけど、そんなワーワー言うほどではない。」

あさひに見せたら
…逃げていって「まま~めがねとって~」

鼻と一体化して鼻眼鏡みたいです。おもちゃの。
ん~、それで今日またサングラスをお店で見てみたのですが
(鼻眼鏡はネットで購入。)試着しまくるも全部似合わなくて。
大きいのもだめ細いのもだめ、色を変えてもだめ。
結局どうせ何買っても似合わないのでウチにあるやつでいいやととりあえずやめました。
そもそもサングラスが似合うような服装でもないしね!

そしてうっとうしいよ、めがね!
なんかこう、視界にふちがあって嫌だ!シュミレーターに乗ってる気分になる。
鼻が暑いし~。

ハァ…
目と歯は健康を保ちたいと思います。検査してないけど、若干視力落ちてきてる気がするし。
1.5ではもうないな!

それにしても、ダンナのメガネに対するコメントですが、
(「あー、まぁ似合ってはないけど、そんなワーワー言うほどではない。」)
もうちょっと何かないものか…。
私が男だったら絶対もっと気の利いたことを言うわ、と常々思いながら一緒に生活している毎日ですが、
たぶん私も男に生まれていたら、女心のわからないダメなかんじの男かもしれない。
女に生まれたから女心がややわかるのでしょう。
気が利かなくても「そんなに変じゃないよ」くらいは言えるかな。

さて、メガネパパとメガネが似合わないママの間に生まれたあさひはといいますと…

sungrass

超似合ってました!よかったね!

ブログ村ランキング、よろしくお願いします☆ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

my daysComment(0)Trackback(0) | Top ▲

出世払い

►2011/07/08 23:17 

こんばんは、暑いですね。
おとというっかりあさひに昼寝をさせてしまってから生活リズムが戻りません。
彼は2歳だというのに昼寝を1時間半したくらいで深夜まで寝付けないようです。
いつも8時就寝、8~9時起床昼寝なしという規則ただしめな生活を送っているので不安です。

今日は朝遅く起きて昼寝させずに8時にベッドに連れて行ったのに
今、パパと二回目のおふろからでてきました。はぁ…。

それはそれとして、寝なくて二時までおしゃべりに付き合わされた時
面白かったあさひとの会話を記録しておきます。


A 「あーちゃん、おおき(く)なったら、いっぱいかいしゃいっていっぱいはたらくの。」

私「え~そうなの?すごいね~じゃあ、そしたらママにおいしいもの食べさせてね~」

A 「うん!」

私「ウフフ」

A 「あ~んって。」

私「………。」

A 「スプーンで。」

私「…!!」



…介護?
期待しているものと少し違いますが、まぁかわいいからどっちでもいいです。

ブログ村ランキング、よろしくお願いします☆ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ

テーマ : 子育て - ジャンル : 育児

my daysComment(0)Trackback(0) | Top ▲







クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。